6月
の旬の食材

ズッキーニ

Data?1408286282

6~9月

栄養

ズッキーニはカロリーが低く、βカロテン、食物繊維が豊富です。その他、カリウム、ビタミンCなども含まれています。

選び方

るべく上から下まで太さが均一なもので、表面に傷がなく、ツヤのあるものがおすすめです。育ち過ぎて太く大きくなり過ぎたものは味が落ちます。古くなると実がスカスカになるので、なるべく早くいただきましょう。

保存方法

保存する際は温度が低すぎると傷みが早くなるため、新聞紙などにくるみ冷暗所におきます。切った残りの場合はラップで包み、冷蔵庫で保存し、早めに食べ切りましょう。

調理ポイント

ズッキーニは油と相性のよい食材です。油で炒めたり揚げたりすることで、香りが出ておいしくなります。ラタトュイユなどの煮込み料理にする場合でも、先に軽く油で炒めてから煮込むとよいでしょう。旬の初め(6月ごろ)のズッキーニは、皮がやわらかくみずみずしいため生でも食べられるため、ピーラーで薄くむいてサラダなどでも楽しめます。
ズッキーニを使ったレシピ
Totop