11月
の旬の食材

ごぼう

201511gobou

旬は4~5月、11~2月の2回

栄養

ごぼうの特徴的な栄養素といえば、なんといっても食物繊維!水溶性、不溶性共にバランスよく豊富に含んでいます。その他にも、カリウムや、マグネシウムなどのミネラルも富んでいます。

選び方

ヒゲ根が少なく、なるべく先の方まで太さがあるものを選びます。やわらかく曲がるものは鮮度が落ちているので避けましょう。

保存方法

ごぼうは、鮮度や香りが落ちやすい野菜です。買ったらなるべく早目に使い切るようにしましょう。泥付きの場合は、そのまま新聞紙に包んで風通しのよい涼しいところで保存します。洗ってある場合は、ビニール袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。また、食べやすい大きさや、ささがきにしたごぼうを30分~1時間程度酢水にさらした後、 キッチンペーパーなどでよく水気をふきとり、ジップ付き保存袋に入れ冷凍保存すると、少量でも手軽に使え便利です。冷凍したごぼうを使う時には、凍ったまま加熱調理しましょう。

調理ポイント

ごぼうの食物繊維は皮にもたっぷり含まれているので、むかずにたわしなどでこすり洗いするのがおすすめです。また、ごぼうはアクが強く、切った途端ポリフェノールと酵素が結合し、タンニンが鉄に変化するため茶色く変色してしまうため、切ったらすぐに水か酢水にさらしましょう。
ごぼうを使ったレシピ
Totop