春野菜の揚げ浸し

2776
春が旬のごぼうや長芋。えんどう豆を使って食感が楽しい揚げ浸しを作ってみませんか?ごぼうの2種類の切り方でアクセントを。もちろんお好きな野菜を組み合わせても良いと思います。

ポイント
「ヤマサ鮮度生活味なめらか絹しょうゆ」の持ち味を活かすために「つゆ」は火入れしなくても良いです。少量のごま油で風味が上がります。

人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)306kcal
塩分(1人分)3.5 g
レシピ制作者マッキー(@mackinpo)
材料
ごぼう120g
長芋200g
にんじん120g
かぼちゃ120g
えんどう豆50g
長ねぎ120g
200ml
穀物酢100ml
みりん50ml
ごま油小さじ1
ヤマサ鮮度生活 味なめらか絹しょうゆ50ml

作り方

  1. 水・穀物酢・みりん・ごま油・「ヤマサ鮮度生活 味なめらか絹しょうゆ」を合わせた「つゆ」を作っておく。
  2. 野菜をそれぞれお好きな形に切り、水気を十分に取り除いたら180℃の油(分量外)で温度が下がらないよう何回か分けて素揚げする。
  3. 漬け込みできるような器につゆをあけ、素揚げした野菜はキッチンペーパーで油切りしたのち器に順番に入れる。野菜がかぶる程度になっていればOK。
  4. 30分ほど馴染ませてから、または冷蔵庫で冷やして十分に味が染み込んでからいただくのもOK。
このレシピに対するコメント

さっぱりと野菜がたくさん食べれて 梅雨時に適してますね👍 

2018.06.01

色々な野菜が食べられていいですね。

2018.05.19

「春野菜の揚げ浸し」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop