2月
の旬の食材

あさり

Data?1408286287

12月~3月

栄養

栄養価が高いあさりですが、特にミネラルのひとつ鉄分を多く含みます。また、アミノ酸のひとつであるタウリン、ビタミンB2、ビタミンB12、亜鉛を多く含んでいます。

選び方

殻の模様がはっきりしていて、横幅があり丸みを帯びてふっくらとしており、さらに殻のギザギザが深いものを。また殻の表面にぬめぬめとした滑りがあるものは新鮮なしるしです。基本的に口を閉ざしているあさりの方が活きがよいとされています。

保存方法

砂抜きしてから、冷蔵保存の場合はそのまま冷蔵庫へ入れ、なるべく早く食べ切るように。冷凍の場合はジップ付き保存袋に入れ、空気をできるだけ抜いてから冷凍庫に入れ保存します。

調理ポイント

調理する前に、ボウルまたはバットに2~3%の濃度の食塩水をはり、あさりを入れ、冷暗所で砂抜きをした後に、冷蔵庫へ移します。砂が混じった水をそのままにしておくと、またあさりが砂を吸い込んでしまうため、バットやザルの上にあさりをのせることで、砂が下に落ち、吐き戻し防止になります。
あさりを使ったレシピ
Totop