8月
の旬の食材

オクラ

Data?1408286285

6~9月

栄養

オクラは、カリウムやカルシウム、ビタミンE、ビタミンK、葉酸、ビタミンC、食物繊維を含んでおり、栄養価も高い野菜です。

選び方

うぶ毛が均一で、さやの角がハッキリしているものを選びましょう。大き過ぎるものは育ち過ぎて苦味が出始めおいしくないので、小ぶりの方が無難です。切り口や部分的に茶色くなっているものは古くなっている可能性があるので避けましょう。

保存方法

オクラは寒さに弱いため、ビニール袋に入れ野菜室に保存したら、なるべく早めにいただきましょう。刻んでジップ付き保存袋に入れ冷凍保存すると、少量使いたい時にも手軽で便利です。

調理ポイント

調理する際は、塩で表皮をこすってから水洗いをすると、うぶ毛もとれ食べやすくなり、色も鮮やかになります。下ゆでして調理することが多いですが、ゆでる時は丸ごとが基本。切ってゆでてしまうと、中に穴が多いため水っぽい仕上がりになってしまいます。
オクラを使ったレシピ
Totop