6月
の旬の食材

みょうが

%e3%81%bf%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%8b%e3%82%99210 210

7~8月の「夏みょうが」、9~11月の「秋みょうが」の2回

栄養

みょうがには、ビタミンやミネラルがバランスよく含まれており、カリウム、食物繊維も豊富です。またみょうがの独特な香りはアルファピネンという成分によるものです。

選び方

ふっくらした丸みとハリがあり、重みが感じられるものが鮮度のよいしるし。また、先の方が開いておらず、閉じているものを選びましょう。傷のあるもの、大きすぎるものは避けましょう。

保存方法

みょうがは乾燥しないようにラップで包むかビニール袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。香りはだんだんと劣化しますので、なるべく早くいただきましょう。

調理ポイント

生ではもちろん、炒めものなどの加熱料理にも使うことができますが、加熱しすぎると風味が飛んでしまうので、さっと火を通すのがおいしくいただくポイント。みょうがの香りは揮発性が高いので、使う直前に刻むようにしましょう。また、さっと湯通ししてから、酢やビネガーに浸けると赤みが増し色鮮やかになります。
みょうがを使ったレシピ
Totop