5月
の旬の食材

アスパラガス

Data?1408286282

5~7月

栄養

アスパラガスは三大栄養素のひとつタンパク質が比較的多く、とりわけアミノ酸のひとつであるアスパラギン酸を豊富に含んでいます。また、βカロテン、ビタミンB群、葉酸、食物繊維にも富んでいます。

選び方

穂先が締って根もとのあたりまで張りがあり、太っているものを選びましょう。切り口に水分が残り、きれいなもの、色も鮮やかな濃い緑色のものがやわらかくおいしく、鮮度のよいしるしです。シワがあったり、切り口が乾いているものや茶色いものは避けましょう。鮮度が落ちたアスパラガスは、穂先の下のあたりが乾燥して水分が抜け細くなって、全体的に曲がってきて味も悪くなり、口当たりも筋っぽくなります。

保存方法

野菜庫で保存するときは、乾燥しないようラップで包むかビニール袋に入れ、穂先を立てておくと、アスパラガスの栄養、ビタミンの損失が少なく、鮮度が長持ちします。また、冷凍保存するときは、軽く塩ゆでしてから凍らせると、そのまま解凍せず調理に使え便利です。

調理ポイント

アスパラガスは部位によって固さが異なり、火の通りやすさも変わります。沸騰した湯に塩を入れ、アスパラガスの軸から先に入れ、20~30秒ほどしたら倒すようにして全体を入れ、2~3分ゆでます。ゆであがったら、冷水にとって手早く冷まし、ざるなどにあげ水気を切ると、緑色が鮮やかに仕上がります。また、焼いてもうま味が逃げ出さず、凝縮した野菜の味わいが楽しめます。
アスパラガスを使ったレシピ
Totop