アスパラの肉巻き焼き浸し

アスパラと豚ばら肉スライスに「ヤマサ昆布つゆ」が染み込んで、口の中で昆布の旨味がジュワッと広がります。また、豚肉の旨味も出汁に染み出て、時間が経つほどにおいしくなります。
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)333kcal
塩分(1人分)4.0 g
レシピ制作者奥田和美/たっきーママ
材料
アスパラガス(根元を切り落とす)6本
豚肉(ばら、スライス)6枚
こしょう適量
サラダ油大さじ1
A
100ml
ヤマサ昆布つゆ大さじ4
かつお節1パック(2~3g)

作り方

  1. アスパラガスを端から端まで豚ばらスライスで巻いてギュッと握り、塩、こしょうを振る。Aは平らな容器に合わせておく。
  2. サラダ油を中火で熱したフライパンで肉巻きアスパラガスを時々転がしながら焼き、焼き色がついたら取り出して合わせたAに浸ける。(1時間以上がおすすめ)
  3. <ポイント>焼く前に、肉巻きアスパラガスをギュッと強く握ることで、焼いた時も豚肉がはがれにくくなります。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「アスパラの肉巻き焼き浸し」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?