チリンドロン風チキンのトマト煮込み

2967
チリンドロンは、野菜と一緒にお肉をコトコト煮込むスペイン中部の郷土料理。現地ではウサギや羊のお肉を使いますが、日本でも手に入れやすい鶏肉でアレンジ。隠し味の「ヤマサ鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」で味わいに深みを加えます。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)567kcal
塩分(1人分)3.4 g
レシピ制作者加瀬まなみ
材料
鶏もも肉1枚(300g)
なす2本
パプリカ(赤・黄)各1/4個
玉ねぎ1/2個
ベーコン1枚(20g)
ブラックオリーブ8粒
オリーブオイル大さじ2
A
小さじ1/2
黒こしょう少々
小麦粉大さじ1
B
カットトマト100g
白ワイン50cc
パプリカパウダー小さじ1
ヤマサ鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ小さじ2

作り方

  1. なす、パプリカ、玉ねぎ、ベーコンは1cm角に切る。 ブラックオリーブを輪切りにする。
  2. 鶏肉は一口大にカット。Aをふって下味をつけ、小麦粉を薄くまぶす。
  3. フライパンにオリーブオイルを加えて中火で熱し、STEP2を入れて表面にこんがり焼き色をつける。STEP1を加え、野菜がしんなりするまで炒めあわせる。
  4. Bを加えて蓋をし、弱火で20分煮込む。味を見て、お好みで塩・こしょうで味を整える。
    水分が入らないので、煮込む時は必ず蓋をしてください。火加減にもご注意ください。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「チリンドロン風チキンのトマト煮込み」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop