鶏肉のパリパリ焼き

697
鶏は身が縮まらないよう、焼く前にフォークで数カ所穴を開けておきます。フライ返しなどで、しっかりとプレスしながら焼くと、パリパリ度がアップします!

ポイント
フライパンが冷たい状態で鶏肉を焼くことで、中がしっとりやわらかく仕上がります。
外はパリパリ、中がしっとりに焼くコツは、この火加減です。
鶏肉のジューシーさを堪能できる、肉だれのつけしょうゆとしては定番の使い方。山椒しょうゆの清涼感のある辛みで、味にメリハリが出ます。

人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)250kcal
塩分(1人分)0.8 g
レシピ制作者野崎 洋光
材料
山椒しょうゆ適量
鶏もも肉1枚(250~300g)
こしょう適量
サラダ油適量

作り方

  1. 鶏肉に軽く塩・こしょうをしておく。
  2. フライパンにサラダ油をひき、フライパンが冷たい状態で皮面を下にして鶏肉をいれ、火をつける。
  3. 中火で7分焼き、鶏肉の真ん中まで火が通ったらひっくり返して5分焼く。
  4. 焼けたら鶏肉を適当な大きさに切り、山椒しょうゆを添える。
このレシピに対するコメント

パリッパリの皮がおいしそー

2018.08.08

パリパリ、美味しそうです。

2017.06.16

山椒しょうゆとパリパリが美味しそう~(*´ч`*)

2017.03.22

パリパリおいしそう

2017.03.22

「鶏肉のパリパリ焼き」のクッキングレポ

レポを書く
  • 『劇リピです♪』

    暑くなると食べたくなる
    さっぱりメニュー。

    この日はバーミキュラライスポットで
    大葉とみょうがちりめんじゃこの
    さっぱり混ぜご飯が決まっていたので
    思い付いたのが、このメニュー。

    山椒しょうゆでさっぱりと♪
    今回は味なめらか絹しょうゆで
    作ってみたら、これまたさっぱりと
    お醤油の美味しさが伝わってきました。
    ごちそうさまでした♪

    • seri_chanさま
      いつもヤマサのレシピをお試しいただきありがとうございます!
      >大葉とみょうがちりめんじゃこの
      さっぱり混ぜご飯
      これもおいしそうですね~!!読んでいるだけで食べたくなります。
      絹しょうゆもお試しいただき、本当にありがとうございます!
      スタッフ一同、とっても嬉しく思っておりますヽ(*´∀`)ノ
      今後共、パリパリ焼き同様、宜しくお願い致します♪

  • 『最高に美味しかったです♪』

    本当に皮はパリッパリッ。
    山椒しょうゆとの相性も最高でした。
    蒸し暑かったのですが
    食べたらスッキリと美味しかったです♪

    息子はお醤油が美味しいと…。
    メインはお肉なんですが…_(^^;)ゞ

    ごちそうさまでした。

    • seri_chanさま
      この度はヤマサのレシピをお試し頂きありがとうございました!
      皮がパリッパリっていうのがポイントですよね~!!
      息子さん、なかなか見所がありますね。
      ぜひ我が社に(笑)

  • パリパリに感動!

    レシピの方法だとお店で食べるようなパリパリに!
    醤油と鶏肉の脂って合うんですねー♪

    あまりのおいしさにすごい早さで食べてしまった(笑)。

    • あいちゃんさま
      この度はヤマサのレシピをお試しいただきありがとうございます!!
      皮がパリパリでおいしいですよね~ヽ(*´∀`)ノ
      そして食べ過ぎちゃう気持ち、わかります。。。
      今後共宜しくお願い致します!

Totop