パリパリチキンときのこのバタポンステーキ

秋の味覚”きのこ”をたっぷり使ったごちそうステーキ。「ヤマサ昆布ぽん酢」のさわやかな酸味に、バターのコクがベストマッチ!おうちで手軽にレストラン気分が味わえますよ♪
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み 合わせで新しいおいしさを発見できる"和 DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)431kcal
塩分(1人分)1.9 g
レシピ制作者Yuu.
材料
鶏もも肉1枚(300g)
しめじえのきしいたけ200g
バター20g
A
大さじ1
こしょう少々
B
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ2
みりん小さじ2
きのこは、トータル200gであれば、お好きなきのこを使われてOKです。

作り方

  1. 鶏肉は半分に切ってAを揉み込む。しめじとえのきは石づきを取ってほぐす。しいたけは薄切りにする。
  2. フライパンを中火で熱し(オイル不要)、鶏肉の皮目を下にして入れる。時々ヘラなどで抑えながら7分ほど焼き、裏返してさらに3分ほど焼く。全体に火が通ったら器に取り出す。
    鶏肉を焼く際、出てきた脂ペーパータオルで拭き取りながら焼くと、皮がパリッと仕上がります。
  3. ペーパータオルでフライパンをサッと拭き、バターを加えて中火にかける。バターが溶けたら、きのこを加えて炒める。きのこがしんなりしたらBを加えて絡め、STEP2にかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「パリパリチキンときのこのバタポンステーキ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?