チーズタッカルビ すき焼き風

2995
鶏肉と野菜をコチュジャンベースのタレで炒めて煮た人気の韓国料理”チーズタッカルビ”、「ヤマサすき焼専科」をプラスしてすき焼き風に。本場ではさつまいもやトッポギを入れたりしますが、これは白ご飯がモリモリ進みますよ〜!

ポイント
鶏もも肉・玉ねぎを炒めたあとに注いだ”割り下”入りの煮汁で焼き豆腐や野菜を蓋をして煮るという感覚で作ってみてください。

人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)730kcal
塩分(1人分)3.0 g
レシピ制作者マッキー(@mackinpo)
材料
鶏もも肉250g
玉ねぎ1/2個
焼き豆腐1/2個
白菜適量
舞茸適量
白ねぎ適量
ごま油大さじ1
ヤマサすき焼専科大さじ1
100ml
ヤンニョンすき焼専科タレ
しょうが(おろしたもの)小さじ2
にんにく(おろしたもの)小さじ2
コチュジャン大さじ2
ごま油大さじ1
日本酒大さじ1
粗びき唐辛子大さじ1
ヤマサすき焼専科大さじ1
あとのせチーズ
とろけるチーズ100g
牛乳100ml
片栗粉大さじ1
ヤンニョンとは、韓国料理の味付けに使う薬味や調味料を混ぜて作る“合わせ調味料ダレ”のこと。

作り方

  1. 大きめのボウルに「ヤンニョンすき焼専科タレ」の材料を混ぜ合わせておく。
  2. 鶏もも肉は常温に戻し、食べやすい大きさに切りそろえたら、STEP1のボウルに入れてよく混ぜ合わせ、30分ほど漬け込む。焼き豆腐・玉ねぎ・白菜・まいたけ・白ねぎも同様に食べやすい大きさに切っておく。
  3. フライパンもしくはスキレットにごま油をひいて漬け込んだ鶏もも肉と玉ねぎを軽く炒めたら、水と「ヤマサすき焼専科」を注ぎ混ぜ合わせフライパンの中で半分に寄せてから焼き豆腐・白菜・まいたけ・白ねぎを反対側に並べて蓋をして弱火で10分程度煮込む。
  4. 耐熱容器に「あとのせチーズ」の材料を入れてかき混ぜレンジ500wで2分加熱したものを用意し、焼き豆腐に火が通ったくらいで蓋を開けて中央をあけるようにしたら加熱したチーズを流し入れ、チーズがとろけてきたら火を止めて完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「チーズタッカルビ すき焼き風」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop