菜の花と桜えびのおにぎり

2351
春らしい彩りのおにぎりは、塩ではなく「ヤマサ昆布つゆ白だし」で味付けをします。炊飯時にも「ヤマサ昆布つゆ白だし」を加えること、そして菜の花にしっかりと味をつけておくのがポイントです。
人数4人分(直径3〜4cmのミニサイズ16〜20個分)
調理時間20分

炊飯時間は除く

カロリー(1人分)312kcal
塩分(1人分)0.4g
レシピ制作者柚木 さとみ
材料
ご飯2合(炊飯時に、水を小さじ2除き、白だしを小さじ2加えて炊いたもの)
菜の花1/2束
ヤマサ昆布つゆ白だし小さじ2
さくら海老12g
炒りごま小さじ2

作り方

  1. ご飯は水小さじ2を「ヤマサ昆布つゆ白だし」小さじ2にして炊飯する。
  2. 菜の花は塩を加えた熱湯でいろよく茹で、ざるにあげる。あら熱が採れたら5mm幅に刻む。「ヤマサ昆布つゆ白だし」と共にバットなどに入れ味を馴染ませる。
  3. さくら海老はフライパンでさっと乾煎りする。
  4. STEP1のごはんにSTEP2を汁ごと加えよく混ぜ、STEP3といりごまも加え混ぜ、丸く握る。
    持ち運びの際にはひとつずつラップで包みます。
このレシピに対するコメント

きれいなおにぎりで、楽しいお弁当タイムになります。

2017.05.13

春を感じます。鮮やかで楽しんで食べれますね~( ˆQˆ﹡ )

2017.03.27

お花見にぴったり!

2017.03.19

カラフルでパクパク食べたくなるおにぎりですね

2017.03.18

綺麗ですね!お花見に良さそう!

2016.07.14

「菜の花と桜えびのおにぎり」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop