帆立ときのこの和風スープパスタ

2706
帆立の水煮缶を缶汁ごと使って、貝のうまみがたっぷり感じられるスープパスタを作ります。きのこの食感や大葉の香りも楽しめる一皿で、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」とオリーブオイルが全体の味わいをうまくまとめてくれます。
人数2人分
調理時間約20分
カロリー(1人分)383kcal
塩分(1人分)4.1 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
スパゲッティ(乾麺)120g
帆立(水煮缶)1缶(120g)
えのき茸100g
しめじ100g
椎茸2枚
大葉2枚
にんにく1かけ
オリーブオイル大さじ1
A
350ml
50ml
B
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ2
小さじ1/3
こしょう少々

作り方

  1. えのき茸としめじは石づきを切り落とし、えのき茸は長さを半分に切る。椎茸は軸を切り落として4~5㎜幅に切る。にんにくはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火で熱し、STEP1のきのこを加えて炒める。きのこがしんなりとすればAと帆立の水煮缶の帆立の身と缶汁をすべて加える。
  3. 別の鍋にたっぷりの湯を沸かして、ティースプーン山盛り1杯の塩(分量外)を加える。スパゲッティは半分に折ってから鍋に入れ、袋の表示時間通りにゆでる。
  4. スパゲッティがゆで上がるタイミングでSTEP2のスープも沸かしておき、スパゲッティをざる上げして加える。Bで味付けをして、弱火で2分ほど煮て味をなじませる。
  5. 器に盛り付けて、大葉を小さくちぎって中央にのせる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「帆立ときのこの和風スープパスタ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop