レタスとワンタンのだし鍋

2450
鶏ひき肉で作ったさっぱりワンタンと、レタス丸ごと1個を使ったヘルシー鍋です。 煮汁はかつお昆布だしを使い、「ヤマサ まる生おろしぽん酢」と割って、スープのようにしていただきます。
人数3~4人分
調理時間50分

かつお昆布だしをひく時間を含む)

カロリー(4人分)318kcal
塩分(4人分)3.5 g
レシピ制作者神田智美
材料
鶏ひき肉(むね)300g
白ねぎ1本
しいたけ1個
しょうがひとかけ
A
片栗粉大さじ1
日本酒大さじ2
小さじ1/3
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1/2
昆布茶少々
ごま油大さじ1/2
こしょう適量
ワンタンの皮30〜35枚
だし
2リットル
昆布20g
かつお節(花かつお)60g
他鍋具材
レタス1玉
にんじん1/3本
刻みねぎ適量
その他
ヤマサ まる生おろしぽん酢適量

作り方

  1. 鍋に水、昆布を入れて中火で温め、60℃ほどになったら弱火にして30分ほど煮出す。
  2. STEP1を沸騰直前まで強めの中火で温めたら、かつお節を一気に入れて火を止め、こす。
  3. 白ねぎ、しいたけ、しょうがはみじん切りにする。
  4. ボウルにひき肉、STEP3、Aを入れて手でよくこねたら、ワンタンの皮に包む。
    皮の中央にタネをおき、皮の周りに沿って指で水をつけたら、三角に折りたたみます。
  5. レタスは大きめのざく切りにし、にんじんは千切りにしたら、鍋の周りに沿って入れる。
    中央はワンタンを入れるので空けておきます。
  6. 別鍋に湯をわかし、STEP4のワンタンを1分ほどゆでたら、網じゃくしであげてSTEP5の鍋の中央に入れる。
  7. 温めておいたSTEP2のだし汁をSTEP6にたっぷりと注ぎ、火にかける。レタスが好みのやわらかさになったら、「ヤマサ まる生おろしぽん酢」が入った器にだし汁ごと注ぎ、スープのようにして食べる。
    レタスはすぐに火が通るので、煮すぎないように気を付けます。
このレシピに対するコメント

レタスが沢山たべられるのがいいですね

2017.04.07

簡単で美味しそう

2017.03.20

体が温まって、美味しそう‼︎

2016.11.04

「レタスとワンタンのだし鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop