たけのことエビの揚げ春巻き

2377
まっすぐにすくすく育つ“たけのこ”は、端午の節句の縁起物の食材。そのたけのこに彩り食感ともによい海老をたっぷり合わせ、ちょっと贅沢な揚げ春巻きに仕上げます。
人数2-3人分
調理時間40分
カロリー(1人分)323kcal
塩分(1人分)3.1 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
ゆでたけのこ200g
海老25尾 (むき身の状態で約250g)
しいたけ5-6枚
生姜1かけ
春巻きの皮10枚
ヤマサまる生ぽん酢適量
揚げ油適量
A
小さじ1/2
こしょう少々
B
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ2
小さじ2
片栗粉大さじ3
C
小麦粉大さじ1
大さじ1

作り方

  1. ゆでたけのこと軸を落とした椎茸は6~7mm角に切る。生姜はすりおろしてしぼり汁にする。
  2. 海老は殻をむいて背ワタを除き、包丁で粗くたたく。ボウルに入れてAを入れ、粘りが出るように手で混ぜ合わせる。BとSTEP1を加えて混ぜ合わせ、あんを作る。容器にCを合わせて水溶き小麦粉を作る。
  3. 春巻きの皮を広げ、10等分にしたあんを手前にのせ、両端を折り込む。手前から折りたたんで、奥側の端と両端にCをぬって巻く。残りも同様に作る。
  4. 揚げ油を170度に熱し、STEP3を5~6分揚げ、こんがりと色づいたら取り出す。「ヤマサまる生ぽん酢」をそえる。
このレシピに対するコメント

カリッと揚げたて、最高です。

2017.06.15

作ります

2017.03.19

食感が楽しめそうですね!

2016.07.14

アクセントがあっておいしそうですね!

2016.07.12

同じような春巻きをよく作ります
美味しいですよね
たけのこと海老の相性がバッチリで

2016.05.10

「たけのことエビの揚げ春巻き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop