ブイヤベース風トマト鍋

2173
トマトベースの鍋の味付けに「ヤマサ昆布つゆ」を使用しています。具材には魚介をたっぷり入れてブイヤベース風に仕上げました。トマトと昆布はどちらもグルタミン酸を含むので相性抜群!最後はリゾットにしても、とても美味しいです。
人数2人分
調理時間30-40分
カロリー(1人分)245kcal
塩分(1人分)3.4 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
ニンニク1片
セロリ1/2本
玉ねぎ1/2個
白ワイン100ml
100ml
トマト缶1缶
ローリエ1枚
セロリの葉適量
ヤマサ昆布つゆ大さじ2-3(お好みで)
オリーブオイル大さじ1
こしょう少々
有頭えび2尾
あさり10-12個
イカ1杯
にんじん1/2本
クレソン1束

作り方

  1. にんにくはみじん切りにする。セロリ、たまねぎはすりおろす、またはミキサーでピュレ状にする。にんじんはピーラーでリボン状にする。クレソンは長さを半分に切る。海老は背わたを除く。あさりは砂ぬきしよく洗う。いかは胴体、足、エンペラそれぞれを食べやすい大きさに切る。ワタがあればとっておく。
  2. 蓋付きの鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ弱火にかけ、香りがするまで炒める。ピュレ状のセロリ、玉ねぎを加えさっと炒め、中火にし一煮立ちさせる。
  3. 白ワインを加えアルコール分を飛ばしたら、トマト缶、水、ローリエ、セロリの葉、「ヤマサ昆布つゆ」、あればイカのワタをぶつ切りにして加える。沸騰したら弱火で10分ほど煮込む。
  4. 海老とあさり、イカを加え、アクが出たら除いて蓋をする。10〜15分煮込み、あさりの口が開いたら味を見て塩こしょうで整え、ピーラーで薄切りにしたにんじんとクレソンを加えさっと煮る。
このレシピに対するコメント

最後のリゾットが魅力的です♪

2016.12.11

本格的でおいしそう

2016.07.18

「ブイヤベース風トマト鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop