甘麹と味噌の鶏発酵鍋

甘酒と味噌、そして発酵食品のひとつ、白菜の漬け物をつかった発酵鍋です。だしは「ヤマサ昆布つゆ 白だし」を使用。旨味たっぷりなので、鶏だんごの他、たんぱくな鶏のむね肉やササミなどでもおいしく作れます。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)283kcal
塩分(1人分)2.6 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
A
鶏挽き肉(もも)160g
ねぎ(みじん切り)大さじ1
にんじん(みじん切り)大さじ1
しょうが(おろしたもの)小さじ1
片栗粉小さじ2
ヤマサ昆布つゆ 白だし小さじ2
えのき1/2束
しめじ1パック
まいたけ1パック
水菜1/2束
ねぎ1/2本
焼き豆腐1/2丁
白菜漬け100g
B
ヤマサ昆布つゆ 白だし大さじ1
1と1/2カップ
甘酒大さじ3
みそ大さじ1/2
Bの汁の量は鍋の大きさにより加減してください。鶏だんごに入れる野菜はねぎとしょうがだけでもOK。残り野菜があれば、にんじんでなくてもいんげんやごぼうなど、お好きなもので。

作り方

  1. 鶏団子を作る。Aの材料をボウルに入れてよく混ぜる。ボウルにBを混ぜておく。
  2. えのき、しめじは石突きを除き手でほぐす。まいたけは手でほぐす。水菜は長さ4〜5cmに切る。ねぎは斜め厚く切る。焼き豆腐は4等分に切る。白菜漬けは長ければ食べやすい長さに切る。
  3. 鍋に水菜と鶏だんご以外の具材を並べいれ、Bを注ぎ中火にかける。ひと煮立ちしたら鶏だんごを8等分してスプーンですくい入れる。全ての具材に火が通ったら水菜を加えてできあがり。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「甘麹と味噌の鶏発酵鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?