味玉入りメンチカツ

常備菜「減塩味玉」でアレンジレシピ、食べ応えのあるメンチカツを作ります。中から黄身がとろ~り、ソースをつけずにそのままでおいしくいただけます。
■「減塩味玉」の作り方はコチラから。
人数4人分
調理時間30分

(冷蔵庫におく時間を除く)

カロリー(1人分)376kcal
塩分(1人分)2.1 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
玉ねぎ50~60g
豚挽き肉200g
減塩味玉(汁気を切ったもの)4個
生パン粉適量
揚げ油適量
A
1/2個
生パン粉18g (牛乳大さじ2に浸しておく)
小さじ3/4
こしょう適量
<バッター液>
1/2個
小麦粉大さじ2
牛乳大さじ1/2
減塩味玉は卵の大きさ、お好みによって茹で加減を調節ください。写真はLサイズで3分茹でたもの。

    作り方

    1. 玉ねぎはみじん切りにする。卵と小麦粉を泡立て器で混ぜ合わせ、さらに水を加え混ぜ合わせバッター液を作る。
    2. ボウルに豚ひき肉・STEP1の玉ねぎ・Aを入れ混ぜ合わせ4等分にし、手に水をつけたねを平らにし「減塩味玉」をのせ丸め形を整える。
      たねで味玉を包み込むように形を整え、全体に生パン粉をつけます。
    3. STEP2にバッター液・生パン粉を順につけ、やや低めの中温に温めた油でこんがり揚げて完成。
    このレシピに対するコメント
    最初のコメントを投稿しませんか?

    「味玉入りメンチカツ」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?