しょうゆジュレ添え冷製フラン

きらきらと輝くしょうゆジュレが何とも涼しげ、夏の暑い日に食べたくなる冷たい卵豆腐をご紹介します。なめらかな口当たりはまるでプリンのよう、旬の甘いとうもろこしと枝豆を入れ、だし汁に代わって牛乳で作ります。やさしい味わいの卵豆腐に、しょうゆジュレがよく合いますよ。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数4人分
調理時間30分

(冷やす時間を除く)

カロリー(1人分)119kcal
塩分(1人分)0.7 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
とうもろこし50g
枝豆(下茹でしさやから取り出す)20g
A<卵液>
100g
牛乳140g
2g
砂糖1g
B<しょうゆジュレ>
110g
ヤマサ昆布つゆ 白だし小さじ1/2
みりん小さじ1/2
ヤマサ 絹しょうゆ小さじ1
粉ゼラチン2.5g

作り方

  1. とうもろこしは縦にして芯と実の間に包丁を入れそぎ取り、ボウルにAを入れ混ぜ合わせこし器でこす。
  2. 容器にとうもろこし・枝豆を適量入れAを静かに注ぎ入れ、浮いた泡をスプーンで取り除きアルミ箔をかぶせる。
  3. 蒸気の上がった蒸し器に入れ、ふたをしてとろ火で15分蒸し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
    茶碗蒸しはそっと揺らし固まっていれば取り出し、中心が揺れるようであればさらに5分蒸す、もしくは火を止め鍋で5分蒸らします。
  4. 鍋にBを入れひと煮立ちさせ粉ゼラチンを加えて混ぜ合わせ、容器に移し粗熱が取れたら冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。
    ゼラチンによっては、適量の水でふやかして使用ください。
  5. STEP4を泡立て器でかき混ぜて崩し、STEP3にのせて完成。
このレシピに対するコメント

ホームパーティーでも喜ばれそう!

2018.08.22

「しょうゆジュレ添え冷製フラン」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?