まぐろの漬け入り恵方巻

2698
「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ減塩しょうゆ」でまぐろを漬けにし、太巻きの具にします。他は野菜やだし巻き卵などを使ってカラフルにし、お子さんでも食べやすいようにハーフサイズに仕上げました。もちろん1本丸ごと仕様でもOKです。
本数ハーフ6本分
調理時間約45分

まぐろを浸ける時間、ごはんを炊く時間はのぞく

カロリー(1人分)352kcal
塩分(1人分)1.4 g
レシピ制作者神田智美
材料
2合
昆布5×7〜8cmを1枚
A
大さじ4
砂糖大さじ2
小さじ1/2〜1
のり3枚
まぐろ(さく)200gほど
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ減塩しょうゆ(または「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」)大さじ2
2個
B
酒(日本酒)大さじ2
みりん大さじ1/2
C
だし汁20ml
大さじ1
砂糖大さじ2
他具材
グリーンリーフ1枚
きゅうり1/2本
にんじん1/3本
大葉6枚
サラダ用チーズ適量
マヨネーズ適量
塩の量は、減塩にしたい場合は小さじ1/2、通常の場合は小さじ1。

作り方

  1. 米に昆布、水を入れて少しかために炊き、昆布を取りのぞいてボウルにあける。混ぜ合わせたAをふりかけて切るように混ぜる。ぬれ布巾を被せて冷ます。
  2. Bを耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで1分ほど加熱してアルコール分を飛ばす。粗熱が取れたらしょう油を加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。
  3. まぐろのさくを長い1cm角の棒状に切って保存容器などに入れ、STEP2をかけて冷蔵庫に3時間以上おく。
  4. 卵にCを入れて溶く。卵焼き器に薄くサラダ油(分量外)をひいてよく温めたら弱めの中火にし、卵液を数回流し込んで都度巻いて焼く。巻きすにとってギュッと巻き、しばらくしたらまぐろの大きさに合わせて棒状に切る。
  5. グリーンリーフは適当な大きさにちぎり、きゅうりは棒状に、にんじんは千切りにする。
  6. きれいな巻きすにのりをおき、STEP1の酢飯を薄く全体に広げる(上1.5cmほどは空ける)。
    水に酢を少々入れたもので手をぬらし、ぬれた指で広げるときれいに薄く広がります。
  7. 酢飯の手前側に、グリーンリーフ→きゅうり→にんじんの千切り→マヨネーズ→チーズ→だし巻き卵→大葉→まぐろの順にのせ、のりの上に水を指で塗り、一気に巻く。巻き終わったら巻きすでギュッとしめるようにして全体を落ち着かせる。(3本分巻く)
    マヨネーズの上にチーズをのせ、さらに卵をのせることで、マヨネーズが必要以上に広がるのを防ぎます。大葉の上にまぐろをのせることで、しょうゆが他に広がるのを防ぎます。最初は一番上のまぐろを指で固定しながら巻き始めましょう。迷わず一気にがコツ。
  8. 水でぬらした包丁で半分に切る。
このレシピに対するコメント

美味しそう!作ってみたいです。

2018.02.07

「まぐろの漬け入り恵方巻」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop