自家製煮豚とにんじんナムルのボリュームサンド

2350
ほんのりと八角を効かせた煮豚はそのままでも立派な一品になります。今回はごま油の香る人参ナムルや野菜をたっぷりと組み合わせたサンドイッチに。煮豚の煮汁は旨味たっぷりなので、煮詰めてタレとして活用します。
人数4人分
調理時間煮豚1時間/サンドイッチ30分
カロリー(1人分)568kcal
塩分(1人分)3.5g
レシピ制作者柚木 さとみ
材料
<煮豚>
豚肉(塊・煮豚用)400g
1/4カップ
しょうが(スライス)2枚
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆ1/2カップ
八角2個
きび砂糖大さじ4
<にんじんナムル>
にんじん1本 (200g)
ごま油大さじ1強
小さじ2
きび砂糖小さじ1/2
小さじ1/4
食パン(10枚切り)8枚
トマト1個
サニーレタス8枚
マヨネーズ大さじ3
和からし小さじ1-2 (お好みで)
えごまの葉8枚

作り方

  1. 煮豚を作る。鍋に豚肉と酒、しょうが、かぶるくらいの水を入れて強火にかける。沸騰したらアクを除き、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ特選減塩しょうゆ」、八角、きび砂糖を加える。再沸騰したら落とし蓋をし、中弱火で30分煮る。火をとめそのまま冷ます。肉を取り出し、汁は一度漉して、とろみがつくまで中火で煮詰めてタレにする。
    タレの仕上がり目安は、100ml程度の量まで煮詰めた状態です。
  2. にんじんナムルを作る。ボウルに調味料を入れてよく混ぜる。にんじんは皮をむき4cm長さの千切りにし、ボウルにいれてよく和える。
  3. 具材の準備をする。煮豚は好みの厚さにスライスし、タレを絡めて4等分する。にんじんナムルは汁気を切り4等分する。トマトはヘタを除き4等分の輪切りにする。マヨネーズと和からしを混ぜる。
  4. サンドイッチを作る。パンにはそれぞれマヨネーズと和からしを薄く塗り、えごまの葉を重ねる。 サニーレタス、煮豚、人参ナムル、トマト、サニーレタスの順に重ねてサンドする。
  5. 4辺をしっかりと閉じるようにし、ラップでしっかりと包む。110分ほどおいてからラップごとカットする。
    持ち運ぶ際には、カットしたあと、新しいラップでしっかりと包みます。
このレシピに対するコメント

いろどりがいい

2017.10.16

煮豚と人参ナムルとかお野菜いっぱい食べれて鮮やかで美味しそう~(*´ч`*)

2017.03.25

野菜がたっぷりで、良いですね!

2016.06.07

にんじんの大量消費に良さそうです。八角を使ったことがないので、このレシピで使い方が分かりました。

2016.04.19

人参の彩が綺麗ですね

2016.04.09

「自家製煮豚とにんじんナムルのボリュームサンド」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop