鶏唐揚げとなすのおろしぽん酢

鶏の唐揚げは、下味につけ込む時間が長いほど味がよくしみ込みます。また、揚げる直前に20~30秒間、鶏肉に水大さじ2をもみ込むのがポイント!鶏肉は下味につけ込むうちに鶏肉の水分がしみ出てしまうため、水をもみ込むことで水分を戻し、ジューシーな仕上がりになります。
人数4人分
調理時間25分

※鶏肉を漬け込む時間は除く

カロリー(1人分)318kcal
塩分(1人分)1.3 g
材料
鶏むね肉360g
しょうが2g
にんにく3g
長ねぎ10g
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1
大さじ1
みりん大さじ1/2
片栗粉適量
揚げ油適量
なす2本
大葉2枚
大根おろし60g
ヤマサ昆布ぽん酢またはヤマサ昆布ぽん酢ヤマサ昆布ぽん酢またはヤマサ昆布ぽん酢大さじ2

作り方

  1. しょうが・にんにく・長ねぎはみじん切りにする。
  2. ビニール袋に、鶏むね肉・STEP1「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」・酒・みりんを入れ20~30分漬け込む。
  3. なすは乱切りにして、揚げ油を熱し素揚げする。
  4. STEP2の水気を切り、片栗粉をまぶし、熱した油でかりっと揚げる。
  5. 器に鶏唐揚げ・なす・大葉・大根おろしを盛り「ヤマサ昆布ぽん酢」をかける。
このレシピに対するコメント

唐揚げをあっさり食べれそうですね~Ψ ( ´ч`♡)なすも美味しそう~

2016.06.29

「鶏唐揚げとなすのおろしぽん酢」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?