みんなのレシピ:ほんわか香る酒粕と桜の花入り✿蛤寿司 

1727
酒粕を混ぜ込んだ酢飯と桜の花を刻んで混ぜた酢飯、春の香りを楽しめます。
※ヤマサ×FOODIESレシピコラボ企画「ひな祭りお寿司グランプリ2014」レシピオーディションより、usagiさまのレシピです。

ポイント
薄焼き卵は少し大きめに焼いて直径15cmの型でくり抜くと綺麗な円になります。

人数4人分
調理時間30分
カロリー(1人分)302kcal
塩分(1人分)3.7 g
レシピ制作者usagiさま
材料
酒粕酢飯
酢飯1/2合
甘酒用練粕小さじ1/2
ヤマサ昆布つゆ 白だし小さじ1/2
白ごま3g
にんじん10g
桜の花酢飯
酢飯1/2合
ヤマサ昆布つゆ 白だし小さじ1/2
桜の花塩漬け5房
レンコン10g
釜揚げしらす10g
A
たまご3個
砂糖20g
片栗粉各2g
はまぐり200g(12個)
大さじ3
いくら40g
カイワレ大根10g
B
ヤマサ昆布つゆ 白だし大さじ1
ヤマサしょうゆ大さじ1
みりん各大さじ1
砂糖大さじ2

作り方

  1. 【酒粕酢飯】
    にんじんは千切りにしてさっと茹でます。 酒粕と「ヤマサ昆布つゆ 白だし」と合わせ、酢飯に白ごま・にんじんと共に混ぜ込みます。
  2. 【桜の花酢飯】
    桜の花の塩付けを塩抜きし、みじん切りにします。 「ヤマサ昆布つゆ 白だし」、桜の花、レンコン、しらすを酢飯に混ぜ込みます。 レンコンは皮を剥き、いちょう切りにして水にさらし茹でます。
  3. Aの材料を合わせ直径15cmの薄焼卵を8枚焼きます。
  4. Bの材料を合わせとろみがつくまで煮詰めます。
  5. はまぐりは、鍋に入れ酒、大さじ3を振りかけ弱火で蓋をして貝が開くまで蒸しに煮します。 貝が開いたら実を取り出します。
  6. 薄焼き卵の1/4に酒粕酢飯をおき、上にいくらを乗せ4つに畳みます。
  7. 薄焼き卵の1/4に桜の花酢飯をおき、上には蛤3つとタレを塗りカイワレ大根を乗せ4つに畳みます。
  8. 熱した金串で3本焼き目を入れ完成です。
このレシピに対するコメント

かわいい!作ってみたい!

2016.07.17

「みんなのレシピ:ほんわか香る酒粕と桜の花入り✿蛤寿司 」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop