チンゲン菜とひき肉の酸ラータン風小鍋

野菜と豚のひき肉がたっぷり入った酸味と辛味の小鍋です。とろみがついて身体が温まる小鍋です。
人数4人分
調理時間20分
カロリー(1人分)221kcal
塩分(1人分)2.4 g
材料
豚ひき肉150g
チンゲン菜1株
生しいたけ2枚
木綿豆腐1/2丁
1個
ごま油小さじ2
ラー油適量
こしょう少々
4カップ
ヤマサ昆布ぽん酢1/2カップ
こしょう少々
片栗粉小さじ1

作り方

  1. チンゲン菜は2cm幅に切り、葉と茎に分けます。生しいたけは軸を取り薄切りにします。豚ひき肉には塩・こしょうをふります。
  2. 木綿豆腐はさいの目切り、卵はほぐしておきます。
  3. 鍋にごま油を中火で熱し、豚ひき肉を炒め、半分色が変わってきたら水を注ぎ、煮立ったらアクを除いて、生しいたけ、チンゲン菜の茎を加えてひと煮します。
  4. STEP3に木綿豆腐、チンゲン菜の葉を加え、煮立ったら卵をまわし入れ、ふわっとしたら火を止め、ラー油を加えます。
このレシピに対するコメント

作ったら大好評でしたヾ(*´∀`*)ノうまうまでした!!

2016.02.21

「チンゲン菜とひき肉の酸ラータン風小鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?