餃子のラビオリ風 トマトソース

餃子が残ったら翌日はイタリアンで!トマト缶を使って手軽にソースを作りラビオリ風に。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)238kcal
塩分(1人分)2.2 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
餃子8個
にんにく1/2かけ
オリーブオイル小さじ2強
ヤマサ 絹しょうゆ減塩小さじ1/4
A
カットトマト缶200g
白ワイン大さじ1
小さじ1/4程
砂糖小さじ1/4程

作り方

  1. 鍋に1ℓの水を沸騰させ、塩 小さじ1と1/2程(分量外)を加える。餃子を入れ鍋底に皮がつかないよう網じゃくしを餃子の下に入れ、浮いてきたら中火で2~3分茹でる。
  2. にんにくはみじん切りにする。フライパンににんにく・オリーブオイルを入れ弱めの中火にかけ香りよく炒め、Aを加え軽く煮詰め水気を切ったSTEP1・「ヤマサ 絹しょうゆ減塩」を入れ、さっと絡めて完成。
    お好みで粉チーズをかけてお召し上がりください。
このレシピに対するコメント

ラビオリみたいで美味しそう!

2020.04.12

「餃子のラビオリ風 トマトソース」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?