牛バラ肉ひしほ煮

甘辛い味付けがご飯のおかずにぴったりの一品です。「炒める」「茹でる」「煮込む」といったシンプルな調理工程がメインになるため、ご家庭でも本格的なおいしさをお楽しみいただけます。
人数3人分
調理時間120分
カロリー(1人分)345kcal
塩分(1人分)2.0 g
レシピ制作者長島 博
材料
牛肉(バラ、3cm角切り)90g
じゃがいも(3cm角切り)200g
サラダ油適量
しょうが(スライス)10g
長ねぎ20g
にんにく(皮を剥く)10g
ブロッコリー30g
ミニトマト3個
れんこん30g
生クリーム20cc
山椒(水煮)適量
A
2000cc
昆布20g
50cc
B
ヤマサしょうゆ110cc
味醂110cc
砂糖大さじ3
110cc
C<塩茹で汁>
1800cc
昆布15g
50cc
25cc
サラダ油大さじ1

作り方

  1. <牛バラ肉ひしほ煮>牛バラ肉、じゃがいもを3cm角大に切り分ける。
  2. フライパンにサラダ油をひいてSTEP1を中火で炒める。
    牛バラ肉はうまみを閉じ込めるよう、表面を4面焼く。
  3. Aをあわせておいた鍋にSTEP2を入れ、長ねぎ、にんにく、しょうがスライスを加えて、灰汁をすくいながら中火で牛バラ肉が柔らかくなるまで約1時間煮込む。
  4. じゃがいもは火が入ったら鍋から取り出して冷ます。
  5. <野菜下ごしらえ>別の鍋にC<塩茹で汁>を合わせ、ブロッコリーを茹でて取り出す。
    油を入れることにより、空気に触れず色よく仕上がる。茹で汁はSTEP10で使用。
  6. 皮を剥いて水にさらしたれんこんをSTEP5の塩茹で汁で茹でて取り出す。
  7. 次にへたを取ったミニトマトをSTEP5の塩茹で汁で茹でた後、氷水に落とし、皮を剥く。
  8. <牛バラひしほ煮仕上げ>STEP3の鍋にBを順に加え、さらに30分煮込む。
  9. STEP8の牛バラ肉が仕上がる直前に冷ましたSTEP5~7を加え、ひと煮立ちさせ仕上げる。
  10. <馬鈴薯ソース>STEP4のじゃがいもをミキサーにかけ、生クリーム、STEP8の茹で汁(10cc)を加え味を調え、なめらかにする。
  11. <盛り付け>STEP9を皿に盛り付け、STEP10のじゃがいものソース、山椒、STEP8の茹で汁をあしらって完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「牛バラ肉ひしほ煮」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?