根菜ミネストローネ

常備菜「根菜と豚肉の炒り煮」のアレンジレシピ。根菜と豚肉の炒り煮を細かく切り、甘みのあるキャベツとトマトスープに。寒い朝にぴったり、卵を落とすと食べ応えもアップ。
■「根菜と豚肉の炒り煮」の作り方はコチラから。

■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2~3人分
調理時間30分
カロリー(1人分)118kcal
塩分(1人分)2.3 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
根菜と豚肉の炒り煮100g
キャベツ80g
にんにく1かけ
オリーブオイル大さじ1
小さじ1/4程
ヤマサ 絹しょうゆ減塩小さじ1/2
こしょう適量
A
300ml
トマト缶100g
白ワイン大さじ1~2
洋風スープの素4~5g

作り方

  1. 「根菜と豚肉の炒り煮」、キャベツは1cm角に切り、にんにくはみじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイルをひき、キャベツ・にんにくを中火で油がなじむ程度に炒め、塩をふってしんなりするまで炒める。
    キャベツに塩をふってしんなり炒め甘みを引き出します。
  3. 「根菜と豚肉の炒り煮」を入れ炒め合わせ、Aを加え煮立てばふたをして弱火で8~10分ほど煮て、「ヤマサ 絹しょうゆ減塩」で味を調え、こしょうをして完成。
    仕上げに卵を落としても。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「根菜ミネストローネ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?