ふきとたけのこのお浸し

香りのよいふきとたけのこをシンプルなおひたしにします。たけのこはゆでたけのこを購入し、ふきは自分で下ゆでして作るのが、手軽さと美味しさのバランスが取れた料理になると思います。ゆでたものさえ用意できれば、あとは浸け込むだけの手軽なレシピです。
人数2人
調理時間20分
カロリー(1人分)46kcal
塩分(1人分)0.4 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
ゆでたけのこ150g
ふき50g
木の芽少々
A
ヤマサ昆布つゆ大さじ2
100ml
ふたつまみ
適量

作り方

  1. ふきは板ずりしてからたっぷりの熱湯で4-5分ゆでる。冷水にとって冷まし、両端から皮と筋をむき取る。
  2. STEP1のふきは4~5㎝長さに、ゆでたけのこは1cm幅のくし切りにする。
  3. 容器にAを合わせ、STEP2を浸け込む。
    キッチンペーパーを上にかぶせて、味をなじみやすくするとよい。
  4. 30分以上冷蔵庫で味をなじませ、器に盛りつけてから木の芽をちらす。
このレシピに対するコメント

煮ないで、漬け込むだけという発想が新鮮でした。早速、試します!

2017.05.03

「ふきとたけのこのお浸し」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?