イタリア風さんま炊き込みご飯

旬のさんまをトマトと合わせてイタリア風な炊き込みご飯にするのも面白いですよ。「ヤマサ 焼あごだしつゆ」がさんまとあいまってコク深い味わいに。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間45分
カロリー(1人分)975kcal
塩分(1人分)6.4 g
レシピ制作者マッキー(@mackinpo)
材料
さんま(切り身)2尾
トマト1個
玉ねぎ1/2個
にんにく1片
お米2合
イタリアンパセリ少々
オリーブオイル大さじ1
少々
ヤマサ 焼あごだしつゆ50ml
日本酒25ml
適量

作り方

  1. さんまは尾びれから頭に向かって包丁の背でこそぐようにぬめりをとり、内蔵を取り除いてきれいに拭き取ったら食べやすい大きさに等分に切り両面に軽く塩を振っておく。
  2. フライパンにスライスしたにんにく・オリーブオイルを入れて火にかけにんにくの香りをうつしたら、STEP1のさんまを両面焼き目がつく程度に焼き、フライパンからにんにくやオイルごとバットにあける。
  3. お米を炊く鍋に洗っておいたお米・「ヤマサ 焼あごだしつゆ」・日本酒・水を入れて2合分の水量より少し少なめに合わせたら、ざく切りのトマト・みじん切りの玉ねぎを加え軽くかき混ぜてからSTEP2の材料を上に乗せて炊く。
  4. 炊きあがったらさんまを取り出して骨を取り除き戻し入れてから全体を鍋の底からかき混ぜる。
    さんまは炊きあがると身が崩れるのでその際に骨を取り除くと外しやすいです。
  5. 器に炊き込みご飯を盛り付けて刻んだイタリアンパセリを散らして完成。
このレシピに対するコメント

カルシウムたっぷり

2019.10.07

「イタリア風さんま炊き込みご飯」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?