きのこと牛肉のコロッケ

お弁当のおかずに喜ばれること間違いなし!多めに作ったしぐれ煮を活用してコロッケを作ります。コクのあるチーズがアクセントに、そのままでもソースをかけても。
■「きのこと牛肉の洋風しぐれ煮」の作り方はコチラから。
人数4人分
調理時間40分
カロリー(1人分)320kcal
塩分(1人分)0.7 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
きのこと牛肉の洋風しぐれ煮100g
じゃがいも300g
グラナパダーノまたはパルミジャーノレッジャーノ25~30g
小さじ1/4程
こしょう適量
パン粉適量
揚げ油適量
<バッター液>
L 1/2個
小麦粉大さじ1と1/2
大さじ1/2強

    作り方

    1. じゃがいもは皮つきのまま4等分に切り、鍋にじゃがいも・かぶるほどの水を入れふたをして火にかけ、煮立てば弱火でやわらかく茹でざるに上げる。グラナ・パダーノは薄切りにする
      じゃがいもはたわしでやさしくこすり洗い適当な大きさに切って茹で、ざるに上げ少しおき水気を切り火傷に注意して温かいうちに皮を外します。
    2. STEP1は皮を外しボウルに移して粗くつぶし、「きのこと牛肉の洋風しぐれ煮」・グラナ・パダーノ・塩・こしょうを加えて混ぜ合わせ、粗熱を取り適当な大きさに丸める。
    3. バッター液は、卵と小麦粉を泡立て器でしっかり混ぜ合わせ、さらに水を加え混ぜ合わせる。
    4. STEP2にSTEP3・パン粉を順につけ冷蔵庫で15~20分おき、中温に温めた油で揚げて完成。
    このレシピに対するコメント
    最初のコメントを投稿しませんか?

    「きのこと牛肉のコロッケ」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?