基本の麻婆豆腐

3212
ピリリとうま辛い麻婆豆腐はご飯がなによりすすむおかず。「ヤマサ昆布つゆ」を使って、辛味をきかせつつも、豆腐やひき肉の味わいが楽しめる仕上がりにしています。
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)454kcal
塩分(1人分)3.9 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
木綿豆腐1丁
豚ひき肉150g
しょうが20g
にんにく1/2片
赤唐辛子1本
豆板醤小さじ2
A
ヤマサ昆布つゆ大さじ3
200ml
B
片栗粉大さじ1
大さじ2
サラダ油大さじ1
ごま油大さじ1

作り方

  1. 木綿豆腐は1~2㎝角に切り、鍋に移す。かぶるくらいの水を入れて中火にかけ、沸騰したらそっとざるに上げる。
  2. フライパンにサラダ油とみじん切りのしょうが、にんにくを入れて弱めの中火にかける。香りが立つまで火にかける。
  3. 続けて豆板醤と種を除いた赤唐辛子を加えて軽く炒め合わせ、豚ひき肉を入れてだまができないよう箸やヘラでほぐしながら炒める。豚ひき肉に火が通れば、塩、こしょう各少々(分量外)で下味をつける。
  4. Aを加えて火を少し強め、ざる上げした豆腐もそっと加える。沸いたら弱火にして2分ほど火にかけ、豆腐を芯まで温める。
    長ねぎのみじん切りを加える場合は、豆腐を加えるのと同じタイミングで入れるとよいです。
  5. Bを合わせて水溶き片栗粉を作り、フライパンの中をヘラなどで混ぜながら全体にまわしかけてとろみをつける。とろみがついたら1分ほど弱火で加熱し、その間にごま油をまわしかけてひと混ぜする。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「基本の麻婆豆腐」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop