おから豆腐ガパオライス

豆腐とおから、鶏肉を「ヤマサ昆布ぽん酢」で炒めたヘルシーなガパオです。バジルの代わりに大葉を使い、カイワレを散らせば和風な味わいに仕上がります。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)596kcal
塩分(1人分)2.0 g
レシピ制作者木村 健二/キムケン
材料
ごはん2人分
豆腐(木綿)100g
おから100g
鶏ひき肉100g
パプリカ(赤・黄)各1/8個
大葉4枚
かいわれ大根1/4パック
レタス1枚
生卵2個
オリーブオイル大さじ1
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ2
こしょう少々
鶏ひき肉がない場合は、鶏むね肉や鶏もも肉を細かく切ったものでも代用できます。

作り方

  1. 木綿豆腐は水を切り細かく手で崩す。パプリカと大葉は細切れにして、かいわれは下部を落として水洗いする。
  2. オリーブオイル半量(大さじ1/2)をフライパンで熱し、鶏ひき肉、パプリカ、豆腐、おから、「ヤマサ昆布ぽん酢」の順に加えて中火で炒める。全体に火が通ったら大葉を加えて火を止める。
  3. 別のフライパンにオリーブオイル半量(大さじ1/2)を入れて熱し、生卵を落として目玉焼きを作る。白身が固まってきたら火を止めて塩こしょうを振る。
  4. 器にごはんとレタス、STEP2とSTEP3を盛り付ける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「おから豆腐ガパオライス」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?