たっぷり野菜のジンギス丼

ダイエット効果のあるカルニチンが含まれているラム肉は、他の肉に比べてもヘルシーです。野菜たっぷりでお腹も満足な一品です。
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)562kcal
塩分(1人分)3.5 g
レシピ制作者木村 健二/キムケン
材料
ごはん2杯分
ラム肉200g
キャベツ2枚
にんじん1/4本
ピーマン2個
もやし1/2袋
サラダ油大さじ1/2
A
ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ大さじ2
みりん大さじ1
大さじ1
しょうが(おろしたもの)1/4個分
にんにく(おろしたもの)1片分
豆板醤小さじ1

作り方

  1. Aを混ぜ合わせてラム肉に揉み込んでおく。キャベツとピーマンはざく切り、にんじんは薄切りにしておく。
    ラム肉に先に漬けダレを揉み込んでおくことで、炒めた時に水けが出にくくなります。
  2. サラダ油を中火で熱したフライパンにキャベツ、ピーマン、にんじんを入れて、全体がしんなりするまで炒めたらもやしを加えて更に30秒程度炒めて別皿にあけておく。
  3. ラム肉を漬けダレごとフライパンに入れて炒めて、8割程度火が通ってきたらSTEP2を加えて全体に絡めるように強火で一気に炒める。
  4. 器にごはんを盛り付けて、STEP3をのせる。
このレシピに対するコメント

お肉も野菜もたっぷりでおいしそう♪

2018.09.08

「たっぷり野菜のジンギス丼」のクッキングレポ

レポを書く
  • タイトルに惹かれて

    作りました〜(*⁰▿⁰*)
    このタレが凄く美味しくて、ラムと相性バツグン!さらにその旨味を吸ったお野菜がもっと美味しくて、ジンギスカンの醍醐味を見事に再現したどんぶりですね!