野菜の甘みたっぷりの無水カレー

2419
水分の多い野菜を使用することで、水を一切使わない無水カレーを作りました。 野菜の甘みがストレートに出るので、とてもやさしいお味に♪ またあっさりとした仕上がりになるので、暑い夏でもとても食べやすいカレーになります。
人数4人分
調理時間80分
カロリー(1人分)860kcal
塩分(1人分)3.1g
レシピ制作者神田智美
材料
鶏もも肉400g(大1枚)
塩こしょう適量
トマト400g(3~4個目安)
玉ねぎ450g(2個目安)
セロリ茎の部分1本分
りんご1/4個
にんにくひとかけ
ローレル(乾燥)1枚
カレールウ4皿分
はちみつ大さじ1/2
A
ヤマサ鮮度の一滴 プレミアムしょうゆ大さじ1
バター15g
とけるチーズ(小さい棒状のもの)カップ1/2ほど
なすかぼちゃ赤パプリカアスパラ(付け合わせの野菜)各適量
野菜用塩適量
ご飯4人分
パセリあれば

作り方

  1. トマトは、湯むき、コンロであぶるなどの方法で皮をむき、 種を取りのぞいてざく切りにする。タマネギは縦に4分割したら、 それぞれ繊維をたち切る方向で薄切りにする。 セロリは粗みじん切りに、りんごはすりおろす。 にんにくは縦半分に切ったら包丁の腹でそれぞれギュッとつぶす。
  2. 鶏肉は大きめの一口大に切り、全体に塩・コショウをする。
  3. 厚手の鍋にタマネギ、セロリ、トマト、りんごのすりおろし、鶏肉の順に重ねていき、 さらににんにく、半分に折ったローレルの葉をのせる。 ふたをして弱火で50分ほど加熱する。
    途中ふたをあけないようにします。
  4. ふたをとり、水分が上がっているのを確認したら、いったん火を止めてルーを入れる。 全体をやさしく混ぜながらルーを完全にとかしたら、はちみつを加えて再びふたをし、 さらに弱火で20分ほど煮る。
    ルーを加えてからは底がこげやすくなるので、時々ふたをとってヘラで全体を混ぜ、 底のこげつきを防ぎます。
  5. さらにAを加えて混ぜ合わせ、ひと煮立ちさせたらカレールーの完成。
  6. 付け合わせの野菜を食べやすい大きさに切ってオリーブオイル(分量外:適量)でソテーし、塩をする。
    カレーを煮込んでいる間に準備しておくとよいです。
  7. 器にごはんを盛り、温めなおしたカレー、付け合わせの野菜を添える。あればパセリを飾る。
このレシピに対するコメント

無水カレー、栄養価が高そう!

2017.08.01

水を入れないで食材の水分だけで濃厚で美味しそう。

2017.07.30

無水、野菜のうまみが美味しそう。作ります。

2017.06.15

さっそくやってみました

2017.03.23

野菜の栄養が丸ごと摂れそうですね。無水カレー作ってみます!

2016.08.04

「野菜の甘みたっぷりの無水カレー」のクッキングレポ

レポを書く
  • JUNAさんのカレー

    先日、グルメ醤油をヤマサさんから買うことが出来たので、そちらを使いJUNAさんのカレーを作りましたーっ♡
    夫曰く、お店が開けるレベルですーっ!!わぉ♡
    カフェのカレーのお味がしましたっっ!
    ただ、私が強く混ぜすぎたせいか、鶏肉がほろほろに崩れて原型を保てず…次の課題です。

    • ゆかおりさま
      コメントありがとうございます!
      お店が開けるレベル!!素晴らしい褒め言葉☆
      出店の際は是非ご連絡ください(笑)
      今後共宜しくお願い致します!!

Totop