サーモンと菜の花の塩麹ジュレちらし

787
サーモンのアスタキサンチン、菜の花のビタミンCによる美肌効果が期待出来ます。白だしレモンジュレのキラキラが華やかで、おもてなしにもピッタリ。

ポイント
白だしレモンジュレの作り方はコチラから。

人数2人分
調理時間15分

(ご飯を炊く時間は除く)

カロリー(1人分)588kcal
塩分(1人分)2.9 g
レシピ制作者五十嵐夫妻
材料
ご飯400g
大さじ3
はちみつ小さじ2
塩麹小さじ1と1/2
白ごま小さじ2
スモークサーモン3枚
ホタテ3枚
菜の花50g
ミニトマト2個
たまご2個
少々
オリーブ油小さじ1
白だしレモンジュレ大さじ2

    作り方

    1. ホタテは横半分に切る。菜の花は塩茹でし、1/4量は4cm幅に切り、残りは5mm幅に切る。ミニトマトは4等分する。
    2. ボウルにたまごを溶きほぐし、塩を加えて混ぜる。フライパンを中火で熱してオリーブ油を引き、炒りたまごを作る。
    3. ボウルにご飯、酢、はちみつ、塩麹、白ごま、5mm幅に切った菜の花を入れて混ぜる。
    4. 器にSTEP3を盛って炒りたまごを散らし、サーモン、ホタテ、菜の花、ミニトマトをのせる。白だしレモンジュレをかけたら完成。
    このレシピに対するコメント
    最初のコメントを投稿しませんか?

    「サーモンと菜の花の塩麹ジュレちらし」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?
      Totop