ニース風サラダ

741
食べごたえのある美肌サラダは、ランチにもピッタリ。ニース風サラダとは、南フランスのニース地方でとれる野菜をふんだんに使った、具だくさんサラダのこと。みずみずしい野菜に昆布ぽん酢とクリームチーズ、おろし玉ねぎを合わせたマヨネーズ風ドレッシングで和えました。こんがり焼いたフランスパンを添えていただきます。美肌づくりに欠かせない、タンパク質、ビタミン、ミネラルがぎゅっと詰まったサラダです。
人数1人分
調理時間15分
カロリー(1人分)430kcal
塩分(1人分)2.6 g
材料
ゆで卵1個
じゃがいも1/2個
きゅうり1/4本
レタス3枚
ミニトマト1個
さやいんげん3本
ブラックオリーブ1個
フランスパン60g
A
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ1
クリームチーズ15g
B
オリーブ油大さじ1/2
おろし玉ねぎ小さじ1
小さじ1/8
こしょう少々

作り方

  1. ゆで卵は食べやすい大きさに切る。
  2. じゃがいもは皮をむいてラップに包み、電子レンジ(600W)で2~3分加熱する。柔らかくなったら、熱いうちによく混ぜたAで和える。
  3. きゅうりはところどころ皮をむき、乱切りにする。レタスは食べやすい大きさにちぎる。ミニトマトは縦4つに切る。
  4. さやいんげんは軽く水をふってラップに包み、電子レンジ(600W)で30秒~1分加熱し、長さを3等分に切る。
  5. ブラックオリーブは横4つに切る。
  6. STEP2のあら熱がとれたら、STEP1STEP3STEP4STEP5と合わせて、Bを加えてさっくりと和えて器に盛り、トーストしたフランスパンを添える。
このレシピに対するコメント

シャレオツで野菜たっぷりで美味しそう(๑´ڡ`๑)♡

2016.06.11

「ニース風サラダ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop