きのこのミルクスープごはん

たっぷりのきのこを少量の水分と「ヤマサ昆布つゆ 白だし」で蒸し煮にして、旨味を引き出します。やさしい味わいのミルクスープに、ごはんを合わせていただきます。
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)432kcal
塩分(1人分)2.7 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
きのこ2〜3種類200g
玉ねぎ1/4個
ハム4枚
イタリアンパセリ少々
A
ヤマサ昆布つゆ 白だし大さじ2
大さじ4
牛乳1と1/2カップ
白米200g
オリーブオイル小さじ2
黒こしょう少々
オリーブオイルは香りの良いエクストラバージンがおすすめです。きのこは2〜3種使うと、味わいに深みが増しておすすめです。

作り方

  1. きのこは石づきをとり、食べやすい長さ、薄さに切る。
    今回はマッシュルーム、えのき、しめじを使用)。ハムは小さく色紙切りにし、イタリアンパセリは刻む。
  2. 鍋にきのことAを入れてざっと混ぜ、蓋をして中火にかける。3分ほど蒸し煮にしてきのこの香りがたってきたらハム、牛乳を入れて温める。
  3. 器にごはんを盛り、STEP2をかける。イタリアンパセリをのせ、黒こしょう、オリーブオイルをトッピングする。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「きのこのミルクスープごはん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?