さば味噌缶と薬味のだし茶漬け

さば缶味噌味を使って、簡単手軽な時短スープごはん。刻んでのせて、かけるだけ!たっぷりの薬味がポイントです。

ポイント
だしをレンジ加熱し、アツアツにしてもおいしくいただけます。

人数1人分
調理時間10分
カロリー(1人分)457kcal
塩分(1人分)2.5 g
レシピ制作者加瀬まなみ.
材料
さば缶(味噌味)1個
大葉2枚
みょうが1個
小ねぎ2本
のり(刻んだもの)2~3g
温泉卵1個
ごはん1人分
ヤマサ昆布つゆ 白だし大さじ1
100cc
50g

作り方

  1. さば缶(味噌味)は汁気をきり、食べやすい大きさにほぐす。大葉は縦4等分にしてから横に千切り、みょうがは縦半分にしてから斜め薄切り、小ねぎは小口に刻む。
  2. 器にごはんを盛って刻み海苔を散らし、STEP1をのせる。中央にくぼみを作り、温泉卵を割り入れる。
  3. 「ヤマサ昆布つゆ 白だし」・水・氷をあわせ、食べる直前に注ぐ。
    だしをレンジ加熱し、アツアツにしてもおいしくいただけます。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「さば味噌缶と薬味のだし茶漬け」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?