ゴーヤと豚肉の夏カレー

ゴーヤの苦みと、豚肉や玉ねぎの甘みがおいしいカレーです。ビタミン豊富なゴーヤに、疲労回復にも効果的な豚肉は夏バテ防止にもぴったり。たっぷりのしょうがも、冷房で冷えた身体を温めてくれます。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み 合わせで新しいおいしさを発見できる"和 DEミックスレシピ "をもっと見る
人数4人分
調理時間20分
カロリー(1人分)776kcal
塩分(1人分)2.4 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
ゴーヤ1/2本(可食部約120g)
豚肉(ばら、しゃぶしゃぶ用)200g
しょうが(みじんぎり)大さじ1
玉ねぎ1個(200g)
ゆで卵4個
小さじ1
カレー粉小さじ4
小麦粉大さじ2
小さじ1
ヤマサ 絹しょうゆ大さじ1
A
トマトジュース(無塩)1カップ
2カップ
はちみつ小さじ1
白米4皿分
ミニトマト4個
豚ばら肉は薄いしゃぶしゃぶ用を使うと、ルーがよく絡んでおいしいです。

作り方

  1. ゴーヤは種とワタを除き4mm厚さに切る。玉ねぎは1cm幅に切る。豚肉は大きければ二等分に切る。
  2. 鍋に油を入れ中火であたため、豚肉を1枚ずつひろげて入れる(重なってOK)。鍋底の豚肉が色づいてきたら肉をほぐすようにして炒める。しょうが、玉ねぎ、塩を入れて、さらに3分ほど炒める。カレー粉、小麦を入れて炒め、カレー粉の香りがしてきたら、ゴーヤと「ヤマサ 絹しょうゆ」を入れてさっと炒める。
  3. Aを入れてよく混ぜ、ひと煮立ちしたら、弱火にして15分煮込む。味を見て塩、または「ヤマサ 絹しょうゆ」で整える。
  4. 器に白米を盛り、カレーをかけて半分に切ったゆで卵、ミニトマトをのせる。
このレシピに対するコメント

ゴーヤと豚肉のカレーで元気になれそう!

2020.08.27

「ゴーヤと豚肉の夏カレー」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?