鶏むね肉とパプリカのぽん酢マリネ

しっとり柔らかく焼き上げた鶏むね肉と千切りにした野菜を「ヤマサ昆布ぽん酢」でさっぱりといただきます。

ポイント
できたてでも、冷蔵庫で冷やしてもおいしく召し上がれます。

人数2人分
調理時間15分

(漬け込み時間除く)

カロリー(1人分)288kcal
塩分(1人分)1.3 g
レシピ制作者藤原 朋未
材料
鶏肉(むね)1枚
大さじ1
パプリカ(赤)1/2個
玉ねぎ1/2個
片栗粉適量
オリーブオイル大さじ2
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ2
ねぎ(刻んだもの)適量(お好みで)

作り方

  1. 鶏むね肉は皮と余分な脂肪を取り除き、そぎ切りにする。酒を加えて10分以上漬け込む。 赤パプリカは乱切りにする。玉ねぎは縦半分に切り、繊維を断ち切る方向に薄切りにする。
  2. STEP1の鶏肉に、片栗粉を薄くまぶす。フライパンにオリーブオイルをひいて中火にかけ、鶏肉を焼く。両面火が通ったら玉ねぎと赤パプリカを加えて炒める。
  3. 全体に火が通ったら火を止め、「ヤマサ昆布ぽん酢」を回し入れて混ぜ合わせて器に盛る。仕上げにお好みで刻みねぎを散らす。
このレシピに対するコメント

簡単で美味しそうです。
今の時期は冷やしていただきたいです(^^)

2020.07.22

「鶏むね肉とパプリカのぽん酢マリネ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?