カニカマとアスパラのレンチンクリームパスタ

レンチンなのにもっちり濃厚なクリームパスタ。カニカマ入りにすることで華やかで春らしく。「ヤマサ昆布つゆ」を入れた水で茹でるので、麺自体にしっかりと味が染み込み、クリームソースにも「ヤマサ昆布つゆ」を加えているので深みのある和風のパスタに仕上がります。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間13分
カロリー(1人分)810kcal
塩分(1人分)2.3 g
レシピ制作者奥田和美/たっきーママ
材料
パスタ200g(7分茹でタイプ使用)
アスパラガス4本(4等分に切る)
カニカマ4本(適当に裂く)
粉チーズ大さじ1
粗挽き黒こしょう適量
A
300ml
オリーブオイル大さじ1
ヤマサ昆布つゆ小さじ1
B
生クリーム150ml
ヤマサ昆布つゆ大さじ1

作り方

  1. 大きめの耐熱容器にAを入れ、パスタを半分に折って入れたら軽くほぐしてパスタを浸し、アスパラガスをのせてふんわりラップをかけてレンジ(600W)で表記時間+2分加熱する。
  2. 一旦取り出し、パスタをほぐしたらBを加えて混ぜ、再度ラップをかけてレンジで2分加熱する。
    途中、一旦取り出した時にパスタをしっかりほぐしてください。パスタは早ゆでパスタなどを使うと上手く出来ない場合があります。
  3. カニカマ、粉チーズ、塩(ふたつまみほど)を加えて混ぜて器に盛ったら粗挽き黒こしょうをたっぷり振る。
このレシピに対するコメント

レンチンでクリームパスタができるなんて嬉しいです!美味しそう!

2020.06.23

「カニカマとアスパラのレンチンクリームパスタ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?