根菜と豚肉の炒り煮

旬の根菜にうまみのある豚ばら肉を合わせ、食べ応えのある煮物を作ります。残った煮物はスープやカレーに活用できますよ。
■この常備菜を使ったアレンジレシピ「根菜ミネストローネ」はコチラから♪

■この常備菜を使ったアレンジレシピ「根菜カレー」はコチラから♪
人数4人分
調理時間40分

(煮る時間を除く)

カロリー(1人分)200kcal
塩分(1人分)1.3 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
里芋200g
れんこん100g
にんじん100g
たけのこ(水煮、穂先)100g
豚肉(ばら、焼肉用)80g
適量
サラダ油小さじ2
<煮汁>
だし汁300ml
大さじ2
砂糖大さじ1と1/2
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩大さじ2
土付きの里芋は、新聞紙を敷き乾いた手と包丁でむきます。下茹でし、ぬめりを程よく落とすときれいに煮上がります。豚肉は薄切り肉でも構いませんが、食べ応えを出すため焼肉用を使用しました。

作り方

  1. 里芋は皮を縦にむき半分に切り、塩をもみ込み水で洗い流す。鍋に里芋・かぶるほどの水を入れ火にかけ、煮立てば中火で2~3分茹で水に取りぬめりを洗い流す。
  2. れんこんは皮をむき1cm幅の輪切り、もしくは縦半分に切り1cm幅に切る。切ったものから水に放ち、5分ほどさらす。にんじんは皮をむき、縦半分に切り1.2cm幅に切る。
  3. たけのこ水煮はさっと湯通しする。豚ばら肉は3cm幅に切る
  4. 深さのあるフライパンもしくは鍋にサラダ油をひき、豚ばら肉を重ならないよう入れ中火で色が変わる程度に炒め、STEP1・STEP2・たけのこ水煮を入れつやよく炒め合わせる。
  5. だし汁・酒を加え煮立てアクを取り、砂糖・「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」を加え落しぶたをして弱めの中火で8~10分煮て、火を強めさらに3~4分煮て完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「根菜と豚肉の炒り煮」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?