基本の唐揚げ

3268
お弁当に晩ごはんに、と不動の人気おかずである「唐揚げ」は、下味にしょうゆをしっかりきかせることがポイントとなります。しょうゆのうま味と香ばしさがプラスされるので、味わいも骨太でやみつき感も出てくれ、とてもご飯が進む味に仕上がります。
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)545kcal
塩分(1人分)2.8 g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
鶏肉(もも)1枚(300g)
しょうが10g
にんにく1/2かけ
片栗粉大さじ3
レモン1切
A
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ2
大さじ1
こしょう少々
揚げ油適量

作り方

  1. 鶏肉は余分な皮や脂があれば切り落とし、3~4㎝四方に切る。
    時間の余裕があれば、鶏肉を室温に戻しておくと芯まで火が通りやすくなります。
  2. しょうがとにんにくは皮をむいてすりおろし、ボウルに切った鶏肉と合わせ、Aの調味料を加えて混ぜ合わせる。時折混ぜながら15分漬け込む。
  3. STEP2の汁気を切り、片栗粉を加えてダマのないように混ぜ合わせる。揚げ油を160~170℃に熱しておき、皮をのばして一つずつ油に落とす。
  4. 鶏肉同士がくっついていたら箸でばらばらにして、160~170℃で3分、そのまま火を強めて油の温度を高めて180~190℃で2分ほど揚げて取り出す。器に盛り付けてレモンをそえる。
このレシピに対するコメント

今日のヤマサ醤油さんのオススメrecipeから飛んできました 笑笑(о´∀`о)
竜田揚げと迷ってますが、醤油で漬け込む唐揚げも捨てがたい‼︎
むむ、さらに迷います。

2019.05.05

「基本の唐揚げ」のクッキングレポ

レポを書く
  • 下味が大切ですネ♡

    醤油多めの下味が、しっかりしているので、とっても美味しかったです!
    いつもは、小麦粉と片栗粉を半々に入れてコロモにしてましたが、片栗粉だけでも美味しいのを発見‼︎
    また一つレシピが増えて嬉しいです♪(о´∀`о)

    • gonta*さま
      これがアノ唐揚げですね!!!
      おいしそう~ヽ(*´∀`)ノ
      今後共宜しくお願い致します!!

Totop