絹おろしかつおの漬け丼

3226
「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」で作る、かつお漬け丼のレシピ。旬のかつおの刺身を、醤油と砂糖のたれに漬けると、臭みがなくなり、おいしさがアップ。砂糖控えめの酢飯は青魚と相性がいいので、旬のおいしさをさらに引き立ててくれます。

ポイント
「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」でもおいしく作れます。

人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)485kcal
塩分(1人分)4.4 g
材料
ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆまたはヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩適量
大根4cm
かつおの刺身1さく
ごはん1合
大葉6枚
しょうが1かけ
白ごま大さじ1
みょうが1個
ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆまたはヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩(仕上げ用)適量
A
ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆまたはヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩大さじ1
砂糖小さじ1
B
大さじ2
砂糖小さじ1
小さじ1/2

作り方

  1. 大根はすりおろして水気をきり、「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」を適量加えて「絹おろし」を作る。
  2. Bを混ぜ合わせ、あたたかいごはんに混ぜて冷ます。
  3. かつおは食べやすい大きさに切り、Aをもみ込む。
  4. 大葉、しょうがは千切り、みょうがは小口切りにする。
  5. STEP2にSTEP4と白ごまを混ぜて器に盛る。(大葉は半分の量を残す)
  6. STEP5にSTEP3、STEP1の「絹おろし」、残った大葉をのせる。仕上げに「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」をかける。
    辛みが苦手な人や子供もおいしく食べられるよう、しょうが、みょうがの薬味は、別盛りにするのもおすすめ。そのままでも十分おいしいですが、仕上げに「ヤマサ鮮度生活 絹しょうゆ」をかけると、風味がいっそう高まります。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「絹おろしかつおの漬け丼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop