乾焼芋頭(カンシャオユイトウ)

揚げた里芋をメインに干しえび・ザーサイなどで炒めた中国料理の「乾焼芋頭」。あらかじめ里芋の土臭さを取るために「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」で下味、仕上げの照り出しに「化粧油」をすることで”ひと技”が盛り込まれた一品です。
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)349kcal
塩分(1人分)2.8 g
レシピ制作者マッキー(@mackinpo)
材料
里芋300g
干しえび10g
ザーサイ20g
にんにく1かけ
しょうが1かけ
白ねぎ(みじん切り)少々
日本酒大さじ1
サラダ油大さじ1
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1
A<合わせ調味料>
チキンスープ50ml
ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ大さじ1
砂糖大さじ1
ごま油小さじ1

作り方

  1. 里芋は皮をむき食べやすい大きさに切りそろえる、干しえびはさっと洗いザーサイは千切り、にんにく・しょうがはみじん切りにする。
  2. 里芋に「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」をまぶして3分ほど漬けておき、中温の揚げ油で3分ほど揚げる。
  3. フライパンにサラダ油をしき、にんにく・しょうが・干しえび・ザーサイを入れて炒めて香りを出したら揚げた里芋を入れて日本酒を回しかけて合わせ、Aの調味料を入れてフタをし7〜8分、ときどき鍋をゆすりながら中火で煮る。
    フタをして煮る際に火加減が強いと焦げやすいので注意してください。
  4. フタを開けたら仕上げに少量のサラダ油を回しかけて「化粧油」をし火を止める。お皿に盛り付けみじん切りの白ねぎを散らして完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「乾焼芋頭(カンシャオユイトウ)」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?