一口前菜パンケーキ

2505
甘くないパンケーキを一口大に焼き、その上におかず系の具材をいろいろトッピングしてみました。春のおもてなしにいかがでしょうか。前菜としてもおすすめです。シャンパンなどにも合いますよ♪
ミニパンケーキ16枚分(4人分ほど)
調理時間約30分
カロリー(4人分)321kcal
塩分(4人分)2.2 g
レシピ制作者神田智美
材料
1個
牛乳100ml
薄力粉(A)120g
ベーキングパウダー(A)2g
塩(A)ふたつまみ
白ごま油(またはサラダ油)大さじ1
生サーモン(トッピング1)50gほど
玉ねぎ(トッピング1)1/4個
マヨネーズ(トッピング1)適量
レモンパセリ(トッピング1)少々
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ(トッピング1:B)小さじ1/2
オリーブオイル(トッピング1:B)小さじ1/2
粒マスタード(トッピング1:B)小さじ1/2
卵(トッピング2)1個
きゅうり(トッピング2)1/3本
ヤマサ昆布ぽん酢(トッピング2)小さじ1/2
オリーブオイル(トッピング2)小さじ1/2
こしょう(トッピング2)適量
イタリアンパセリ(トッピング2)適量
マヨネーズ(トッピング2:C)小さじ1ほど
塩(トッピング2:C)ひとつまみ
アンチョビ(トッピング3)20gほど
チーズ(固形、お好みのもの)(トッピング3)4個
ブラックオリーブピンクペッパースプラウト(トッピング3)適量
生ハム(トッピング4)1〜2枚
プチトマト(トッピング4)1個
クリームチーズ(トッピング4)適量
バジルの葉(トッピング4)1〜2枚
黒こしょう(トッピング4)適量

作り方

  1. ボウルに卵を入れて泡立て器でほぐすように混ぜ、牛乳も加えてグルグル混ぜる。
  2. 卵と牛乳が一体化したら、Aを一緒にふるいながら入れ、泡立て器でダマがなくなるまでさらにグルグル混ぜる。
  3. 白ごま油(またはサラダ油)を加えてグルグル混ぜ、全体になじんでツヤが出れば生地の完成。
  4. フライパンにサラダ油(分量外)を薄くひいて弱めの中火にかけ、STEP3の生地をカレースプーン1杯ずつほど流し入れて両面こんがりと焼く。
    焼き上がったら、乾燥しないようにふんわりとラップをかけておきます。
  5. トッピング1のタマネギは薄切りにしてしばらく水にさらしたら、水気をキッチンペーパーでしっかりと押さえる。生サーモンは食べやすい大きさに角切りにし、Bと一緒に和える。
  6. トッピング2の卵はゆで卵にしてスライサーでカットし、Cを加えてスプーンでよく混ぜる。きゅうりは5mm角に切って「ヤマサ昆布ぽん酢」とオリーブオイルを加えて混ぜ、卵に加えてさらに混ぜる。
  7. トッピング3のアンチョビは包丁で軽くたたく。トッピング4の生ハムはのせやすい大きさに切り、プチトマトは4枚に輪切りにする。
  8. それぞれパンケーキの上に具をのせる。
  9. トッピング1・・・パンケーキにマヨネーズを塗り広げ、STEP5のタマネギ→サーモン→いちょう切りにしたレモン→パセリの順にのせる。
  10. トッピング2・・・パンケーキにSTEP6の卵ソースをこんもりとのせ、イタリアンパセリを飾る。
  11. トッピング3・・・パンケーキにチーズをのせ、STEP7のアンチョビ→ブラックオリーブ→ピンクペッパー→スプラウトの順にのせる。
  12. トッピング4・・・パンケーキにクリームチーズをのせ、STEP7の生ハム→プチトマト→黒コショウ→ちぎったバジルの順にのせる。
このレシピに対するコメント

おしゃれです。

2017.06.15

パーティーや女子会に良さそうですね

2017.05.20

すごくシャレオツでいろんな味が楽しめますね~Ψ( 'ч'♡ )

2017.03.17

「一口前菜パンケーキ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop