納豆揚げ餃子

3089
納豆&薬味を餃子のタネにし、ぽん酢+ごま油+七味唐辛子のタレで食べる和と中華の融合料理!おかずにはもちろん、ちょこっとした簡単おつまみとしてもいけます。餃子の皮が少し残った時などにもおすすめです。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)360kcal
塩分(1人分)0.8 g
レシピ制作者神田智美
材料
餃子の皮14枚
納豆2パック
黄がらし(納豆に付属のもの)1つ
みょうが2本
ねぎ(刻んだもの)適量(大さじ4ほど目安)
白ごま小さじ1
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1/2
大葉2枚ほど
海苔1/5枚ほど
とろけるチーズ適量
タレ A
ヤマサ昆布ぽん酢適量
ごま油適量
七味唐辛子適量
辛味として七味唐辛子を使っていますが、ラー油や豆板醤、黒こしょうなどでもOKです。

作り方

  1. みょうがは小口切りにし、水にしばらくさらしてざるにあげ、水気をしっかりと切る。
  2. ボウルに納豆、STEP1、黄がらし、刻みねぎ、白ごま、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」を入れて適度に混ぜ合わせる。
    混ぜすぎると包みにくくなるので適度にします。
  3. 海苔は餃子の皮に入るように四角くカットしておく。大葉は縦半分に切り、餃子の皮からはみ出るようならさらに半分に切る(大葉は餃子1個につき1/2枚使います)。
  4. 餃子の皮に大葉または海苔をのせ、STEP2を適量のせて周りに水を付け、ギャザーを寄せながらしっかりと包む。STEP2+チーズの組み合わせも作る。(目安:海苔5個、大葉4個、チーズ5個)
  5. フライパンに多めの油を入れて中火にかけ、STEP4を揚げ焼きにする。表面が軽くこんがりとしてパリッとなったら、キッチンペーパーにとって油をきる。皿に盛り、小皿にはそれぞれお好みの量のAを入れて混ぜ、浸けながら食べる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「納豆揚げ餃子」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop