桜のスコップケーキ

2783
淡いピンク色のケーキに桜チョコレートやいちごをトッピングして、春らしいかわいいケーキを作りました。生地にもクリームにも桜ペーストを使い、桜餅の風味が感じられるケーキです。カスタードクリーム入りの桜クリームには、隠し味として「ヤマサ鮮度生活 味なめらか絹しょうゆ」を加え濃厚な味わいに仕上げました。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る

ポイント
ホーロー容器で作るスコップケーキは、デコレーションが苦手な方にも手軽に挑戦できますよ。

人数6人分
調理時間80~90分

(焼き時間、カスタードクリームを冷ます時間を除く)

カロリー(1人分)413kcal
塩分(1人分)0.4 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
<ケーキ>
卵(全卵)180g
グラニュー糖75g
桜ペースト20g
牛乳大さじ1
太白ごま油大さじ1
<カスタードクリーム>
卵黄35~37g(2個)
グラニュー糖40g
薄力粉15g
牛乳200ml
<桜クリーム>
桜ペースト15g
ヤマサ鮮度生活 味なめらか絹しょうゆ小さじ1/4
生クリーム (乳脂肪分45%)200ml
グラニュー糖8~10g
いちご1パック
桜チョコレート6枚
抹茶パウダー適量
板チョコレート(削ったもの)適量
ホーロー容器 約16×20×4cmを使用。

作り方

  1. <ケーキ>型にコピー用紙を敷き、材料はすべて量る。薄力粉は2回振るい、太白ごま油は湯せんにかけ温める。天板を下段に入れオーブンを170℃に温める。
  2. 全卵にグラニュー糖・桜ペーストを加えハンドミキサーの高速で2分泡立て、中速でもったりと白くなるまで6~8分混ぜ合わせ、さらに低速で1~2分混ぜ合わせてきめ細かく仕上げる。
  3. STEP2に牛乳・薄力粉・太白ごま油を順に加えゴムべらで混ぜ合わせ、型に流し入れ軽く数回落して空気を抜き、オーブンの温度を160℃に下げ25分焼く。焼き上がったら衝撃を与え型から外し、完全に冷まして袋に入れ一晩おく。
    卵は泡立て過ぎに注意し、牛乳を加えたらさっと混ぜ合わせる程度に、粉を加えたらしっかり混ぜ合わせます。お使いのオーブンによって、温度、焼き時間を調節ください。
  4. <カスタードクリーム>ボウルに卵黄を溶きほぐし、グラニュー糖を入れ白っぽくなるまで混ぜ合わせ、薄力粉を振るい入れ混ぜ合わせる。
  5. 牛乳を温め沸騰する直接で火を止めSTEP4に加え混ぜ合わせ、鍋に戻し弱火にかけかき混ぜながらぽってりとするまで煮て、ボウルに移し空気が入らないようラップをかぶせ保冷剤をのせて冷ます。
  6. 生クリームにグラニュー糖を加え7分立てにする。STEP5を泡立て器でかき混ぜ桜ペースト・「ヤマサ鮮度生活 味なめらか絹しょうゆ」を加えなめらかに混ぜ合わせ、ホイップクリームを入れ合わせる。
  7. いちごは12個を飾り用に取り置き、残りは薄切りにする。STEP3を2枚に切り1枚をホーロー容器に敷き、その上にSTEP6(カスタードクリーム)・いちご・STEP6(カスタードクリーム)・STEP3(ケーキ)を順に重ね、抹茶パウダー・板チョコレート・飾り用いちご・桜チョコレートをトッピングして完成。
このレシピに対するコメント

食べたいです。

2018.04.13

パーティーにも良さそう!
美味しそう!

2018.04.12

「桜のスコップケーキ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop