ピーマンとにんじんのそぼろきんぴら

1992
たっぷりのピーマンを使って、ご飯が進むきんぴらを作ります。「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」を使えば、ピーマンやにんじんの彩りをいかした仕上がりとなります。
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)102kcal
塩分(1人分)1.3g
レシピ制作者冨田 ただすけ
材料
ピーマン4個
にんじん1/4本
豚ひき肉50g
A
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1
砂糖小さじ2
小さじ1
粗びき黒こしょう少々
サラダ油小さじ1/2

作り方

  1. ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り除き、繊維にそって縦に4-5mm幅に切る。にんじんは4-3cmの長さのせん切りにする。
  2. フライパンにサラダ油を中火で熱し、にんじんと豚肉を炒め、豚肉に火が通れば塩、こしょう少々(各分量外)で下味をつける。
  3. ピーマンを入れて軽く炒め合わせ、Aを加えて汁気が少なくなるまで煮詰める。器に盛り付けて黒こしょうをふりかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ピーマンとにんじんのそぼろきんぴら」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop